【霧島さくら】ボディペインティングのような日焼けあと – 日焼けあと残る女子校生の妹たちが夏だからって童貞の僕に子作り中出しSEXをせがんでくる 佳苗るか 霧島さくら あおいれな

本編はこちらから

気楽な作品

日焼け跡はちょっとやり過ぎかもしれないけど、シチュエーションとか、出演者とかは良いと思います。

気楽に楽しめる作品です。

欲を言えば、全員単独1回戦が観たかったかな。

キャスティングと、日焼けのクオリティの高さ

女優はみんな良いし、日焼けもよくできていて良かった。

4pの前に一人づつする映像が欲しかったけどまた満足です。

羨ましい境遇

女優は3人で、佳苗るかが主役、他2人が脇役となっている。

題名の日焼けあとの部分。

日サロでしょうけど、程よい黒さと水着跡は良く調整したって感じだな。

私は日焼けあとが無い方が好きだが(笑)主役は可愛い妹で、性に貪欲。

これはこれで良いのだけれども、作品中の台詞にもあったが、やはりおっぱいは大きい方が良い。

という事で、霧島さくらの方が良いなぁ。

あんなにサービスしてくれたら、一杯イっちゃうよね。

この男優が羨ましいと共によく持ちこたえているな、という感じ。

百点満点中…

男が一人しかいないことで+200点女優が楽しそうなところで+300点尻タワーからのアヌス接写で+500点妹ちゃんとぺたんこちゃん あるいは全員がパイパンだともっとよかった

ボディペインティングのような日焼けあと

あまりにくっきりとビキニタイプの水着の日焼けのムラに一瞬、たじろぎますが、小麦色の肌と積極的なSEXってなんでこうもあうんでしょうね。

そして、なんか健康的にすら感じる。

どの女優さんも明るく可愛らしいので、健康的に?脱ぎ散らかした制服がまた良い感じにそそります。

今回に限っては古い日本家屋シチュエーションで良かったなぁ~と思うんですが、可愛らしいベッドの上で3人揃って気持ちよさそうにオナニーしているシーンもなんだか微笑ましく眺めてしまいました。

本編はこちらから