【音羽ねいろ】顔がでかい – 仙台から夜行バスを使ってアイドルライブの合間に緊急上京!本物ロコドル中出しデビュー! 音羽ねいろ

本編はこちらから

普通すぎる

多分アイドルの肩書きがなかったら見なかったであろう。

あまりにも普通すぎる顔と体。

絡みはそこそこ合格点。

なかなか厳しい

地下アイドル設定はともかくルックスはそれなり。

問題なのはカラミで、チ○コ突っ込まれようがバイブ突っ込まれようが、何もしてないときと何も変わらないという不感症っぷりがAVとしては致命的なレベル。

最初から最後まで感情の起伏がいっさいないフラットな状態でメリハリなく終わってしまった。

初々しい緊張感もない、セミプロくさい変な場慣れ感があるのも微妙。

塩対応で人気がないけど自己評価は高めな地方の風俗嬢って設定が一番しっくりくる。

当然、中出しの興奮や高揚感などゼロ。

まだ新人として甘い顔してもらえるだろうけど、これが2,3作続くようだとあっさり見限られる危うさがある。

金のために4作くらい出てあっさり辞めるつもりなのかもしれないけど、続ける気があってもチ○コ突っ込まれとけば売れる甘い世界ではないので、早めに一皮むけないと厳しいことになると思う。

普通だな。

現役アイドルと言ってもアイドルではない振り付けがぎこちないんですけど?本当にアイドルなのかって執拗な質問になりそうです!どうしてもあのぎこちない振り付けに違和感!そんなことより、音羽ねいろって根っからのスケベなのか、恥じらしさが全く無いといっていいほど駄目ですね。

激ピストンしているのにマグロ感が強すぎ。

おマンコに中出しした時の表情は、ちょっとアヘアヘがまるで無いに等しい。

なので駄目なところがいっぱいある感じがします。

オススメ出来るような作品ではないんですが、好みにもよるかと思います。

もう少し様子を見てみたいと思う。

マグロ感を脱してもらわないと厳しいかもしれません、生き残るのは。

顔がでかい

顔がでかくてバランス悪い顔自体も濃いめ可愛いとは言い難い体もぽっちゃりと普通の中間くらい
本編はこちらから