【風谷音緒】なかなかの作品 – 拘束フィストファック8 ガバまん拡張 風谷音緒

本編はこちらから

なかなか

なかなかいいと思う。

細身の女の子でそこそこかわいい。

特にオープニングでパッケージにあるような拘束状態で力ずくで一気に拳を捻じ込むところが深い挿入感を伴っている。

腹に巻きついた縄がぱんぱんに膨れる下腹部を引き立て、拳が子宮にまで到達していることをうかがわせる。

その上フィスト経験の浅そうな彼女にはきつい体勢で、画面からその痛がる様子をいかにも楽しんでいる鬼畜ぶりが伝わってくる。

後の展開は単調でこのシリーズの枠を越えていない。

しかし、この子の場合深いフィストの度に腹がびくびく痙攣し、痛がる様子も本物。

フィスト初体験と体の変形という点でなかなか見ごたえがある。

なかなかの作品

シリーズの中でも上位に入る作品だと思いますなにより、感じているのがわかりやすく、腹筋がビクビク痙攣しているのがなんともエロイです特典として収録されている事前拡張もおまけではなく、本編に組み込んでも全く遜色ない内容になってます
本編はこちらから