【高倉梨奈】賛否両論? – 哀母近親相姦 <淫母の蜜香> 高倉梨奈

本編はこちらから

高倉梨奈

ちょっと哀愁漂う美熟女高倉梨奈さん。

役にぴったりの顔をしてるのでなかなか良かった。

感じて悶えてる時の顔が切なげで、とても綺麗によがります。

この顔の時に発射すると最高!

よくある、パターンながら

近親相姦作品によくあるパターンの作品ながら、企画内容、女優さん、男優の選択等、よくできた作品です。

ただ、作品中で、「母さんとのただれた生活……」とあるが、そのあたりをもうすこし、深く掘り下げたならば、もっと評価が上がるのでは。

高倉さん

このシリーズの丁寧な作りには好感が持てる。

今作品も例外ではありません。

後は、シナリオが自分の趣向に合っているかどうかですなぁ。

兎に角、いい女だよ。

もっと、淫乱ぶりがあっても良かったような・・・。

画(え)で見せて、音で聴かせて、手で行かせ・・・ってね。

エロビデオの3原則?もっと卑猥な言語を聴かせると良い。

賛否両論?

丁寧な台本、すべての出演者の熱演、それだけみれば「良い」の評価でしょう。

ついついほとんど早送りせずに見てしまいました。

ただ、見終わった後は???。

 私的には、暗い、思い、苦しい。

単なるエロ映画と考えれば、ここまで気分を沈ませるか? という感じ。

やや病んだ役柄を高倉さんは好演していますが、絡みはごく普通。

エロとして特筆するものは何もないかと。

本編はこちらから