【高原彩★】抜ける回数は多いが、興奮度はイマイチ – 高原彩★・8時間スペシャル

本編はこちらから

編集も良く、ボリュームのある集大成的内容

2005年に、当時はモザイクが濃かったマックスエーからデビュー。

2007年に唐突に引退してしまった高原彩。

遅ればせながら、初めての視聴であったが、これは個人的に当たり。

1作目からリリース順ごとに見どころが入っている集大成的な構成の内容は悪くない。

レンタル系AVを経た後のセルAVということで、モデルは良く頑張っている。

個人的には前半がとても良かった。

これだけ可愛い子がここまでやるとは・・・とさえ思えるほど。

その勢いでだんだん盛り上げてもらいたいところだったが、後半は監督が悪かったのか、マンネリなパターンのAVになっているのが残念。

kawaii特有の変な着衣プレイのオンパレードがエロ度を損なっている部分もある。

ただ、収録時間が長いだけあって、全体的には見応えたっぷり。

満足度は★4。

抜ける回数は多いが、興奮度はイマイチ

とても小さく可愛い美少女だが、割とふっくらした体型だ。

マジイキは紅潮で判るが、逆にイッていない時も判る。

激しく悶えたりしないので、余りエロくない。

女がイク時絞まるためには、蝦反って角度が急になる必要がある。

絡み時間が長いのは、仰け反らず、局部の絞まりが緩い所為だと思う。

飽きるので小分けにして見た方が良い。

モザイクは荒い。

kawaii*aya★018分]小田切◎8分]P剣◎5分半]戸川△kawaii*aya★027分]中沢◎7分]鈴木○14分]阿川◎kawaii*aya★037分強]戸川○6分]T大木△9分]南+阿川◎kawaii*aya★049分半]南○9分強]田淵◎10分弱]鈴木+上田○kawaii*aya★054分強]上田△14分半]奥村+澤地◎8分強]南◎kawaii*aya★0610分]中沢◎11分]赤木+小田切:バニー○6作品から17本番を収録し、9回確実に抜けるが興奮度は低い。

本編はこちらから