【高杉麻里】気の小さい幼妻を●す – 僕のねとられ話しを聞いてほしい 夫婦旅行の温泉宿で巨根のもっこり指圧師に擦り付けられ寝盗られた妻 高杉麻里

本編はこちらから

女優さんの活躍もあるけど

嫌なのに感じてしまうという演技が上手な女優さんの活躍もありますが、内容も良かったと思います。

各シーンは短いですがステップアップのように刻み、寝取られていく様子を上手く演出できていると思えました。

欲を言えば最初のシーンの後にもう1ステップ踏んでから夜●いに行って欲しかったですね。

又、最後は結局お馴染みの終わり方で興奮気味な自分が現実に引き戻されたような感覚になりました。

まあ、あの終わり方がこのシリーズの特色であると考えれば問題は無いですが。

気の小さい幼妻を●す

旅館の親父につい身体を許し、徐々に心まで許す感じが表情から見て取れて、素晴らしい芝居してます。

旅館の親父もねちっこい演技がこれまた良い。

しかし麻里っぺエロい身体してるなぁ。

檜風呂の灯りと反射する水滴でさらに見映えも良いです。

旦那を酔い潰してほサイレントSEX、ラストのちゃぶ台SEXともに心の変化に合わせた感じが戯れに反映されてて感情移入出来ます。

本編はこちらから