【麻生ゆう】惜しい – 週末、ひろしさんの実家に行きました…。 麻生ゆう

本編はこちらから

脚本と演技が合ってない

脚本は嫌がってた女が追い詰められて堕ちていくパターンなのに女優の演技は最初からいいなり状態でメリハリが全くない。

女優に演技力がないなら最初からいいなり設定にするとか脚本を変えるなどの工夫が必要だろう。

最後の輪●シーンも夫のすぐ隣りでやられる設定なのに女優が普通に声出してて緊迫感のかけらもない。

脚本と演技が最後まで一致しない微妙な作品になってしまった。

惜しい

夫の実家に行って義父をはじめ義兄弟達にも犯●れてしまうストーリー。

女優さんはスタイルはパーフェクトで最高で、絡みも良いんですが、絡み以外での演技が淡白過ぎでしたね。

もっと感情を表に出して欲しかった。

義兄弟達があれだけ露骨に性欲剥き出しにしてるんだからもっと激しく嫌がったりしてくれれば興奮度も増したのにと思います。

義父役をはじめ、男優陣の演技が良かっただけに惜しいです。

とはいえ最後のシーンの4Pは見どころです。

本編はこちらから