【黒川すみれ】タイトル通り – 文系お姉さんがささやき騎乗位でじっくりねっとり犯してあげる 黒川すみれ

本編はこちらから

着衣での展開が素晴らしい

服を脱がなくても目と指と言葉と舌だけでこんな風にされたら男性は弱く弱く弱くなってしまうというのがよく描写されてます実際にこんな風に愛してもらえたらどれだけ幸せでしょうかМ性感とかのプロの人にも参考にしていただきたいです

黒川すみれの良さが前面に出た作品

見た目?気質に見えながらs全開の黒川すみれ。

最高です。

ほとんどが騎乗位ですが、最後は正常位もあり大満足です。

えちえち

こんな風にされたい、、、と思いながら終始見ました。

彼女の作品はおススメです。

お姉さんに

お姉さんに近づかれます。

ドキドキが止まらない。

ゆったり寝そべってる自分を想像しましょう。

キャラぴったり

畳み掛けるエロさはないが、ネットリと脳まで刺激が届くような責め方に興奮しますね。

どうやって、この方に、勝てと言うのだ。

抱きかかえられて。

吐息で耳をなぶられて。

そのまま、耳のなか、熱い舌が這いずる。

脳みそが、吸いだされるようです。

弱っていく男の体力を、メガネの奥から冷徹に見定める、視線。

でも、美しい。

何とも言えず、妖艶です。

負けましたm(__)m

タイトル通り

じっくりねっとりと攻められ、徐々に興奮が増していく作品です。

すみれちゃんの演技力が良いため、どんどんと引き込まれていきます。

本編はこちらから