【AN】素材は素晴らしいが、ANちゃん本人にテク無し – 水着アイドルAVデビュー!! AN18歳

本編はこちらから

デビュー作の醍醐味は「初脱ぎ」にあり

18歳のGカップ女優「AN」のAVデビュー作。

実に愛嬌のあるルックス(いわゆる『ヒラメ顔』)で、その上、プロポーションは「完璧(芸術的な美巨乳とくびれの持ち主)」といえる。

待望の初脱ぎシーンを経て、そのまま一糸まとわぬ姿で初フェラチオへと移行する。

初本番は、ベッド上でのオーソドックスな全裸FUCKであるが、十代の「黄金の肉体」が躍動する姿は、それだけでも、非常に「プレミアム感」がある。

カメラ目線のフェラチオ奉仕を挟んで、ラストは、再びベッド上での全裸FUCK(二回戦目)。

プレイ内容的には決してハードとはいえないが、デビュー作における「初脱ぎシーンのドキドキ感」をたっぷりと味わう事が出来る、まさに「王道回帰」と呼べる一本。

パケとは印象が違うよ

パケはいい具合に作っているけど実際にはかなりギャップがある。

ただのヤリマンにしか見えないヤンの雰囲気が漂うな、売り方間違えた

単純に、良かった

85のGってすごいですね。

スタイルいいし、可愛いし、体位で魅せるエロさもあるし、高評価です。

もっとエロくなることを期待しつつ5点中4点で。

デビュー作としてはいいけど

18歳にしてはイイ体してます。

巨乳で形もよい。

でも何か物足りない。

なかなか抜けませんでした。

結構がんばってます

1.ちんこを初フェラ結構奥深く咥え込んでますね口内発射2.初カラミでは乳首舐めフェラ。

パイズリもし騎乗位では腰ふりも。

顔射3.ハメ録り風で乳首舐めフェラ。

金玉もしっかり吸い込み亀頭責め。

パイズリもしてフェラヌキ4.アナル観察され、指マンされながらフェラ。

アナル丸出しの騎乗位ではめ顔射フェラは結構攻撃的。

パイズリはマシュマロおっぱいできもちよさそう。

絡みはまだ受け身ですが経験を積めば伸びるでしょう。

アイドルの割には化粧きつめなのでもっと自然なメイクの方がいいと思います

ブサ男イタリアン、要りません!!!

初エッチでイタリアン、どういうセンスしてるねん!やまぐちりこのデビュー作を思い出したゾ。

KINGDOM監督、もう少しその辺配慮せなっ。

それに【大島丈】要りません!セットで登場するからハメ王監督かと思ったヮ。

大島も歳なんだからそろそろ引退してくれ。

ANちゃん、いい体しているんですが初々しさが足りません。

で、ザーメンについて『空気に触れた時点で死んじゃいますからね~』だって…。

顔はそれ程可愛くないしオマグロだし、一度見れば十分です。

今後に期待!

ジャケットの可愛さで観てしまいました。

デビュー作で初々しさもあり楽しめました。

今後の作品が気になります。

もっと,ちゃんとした名前をつけて

B85,W58,H89のダイナマイトボディーの美少女,ANのAVデビュー作。

この極上のボディーは,水着姿がお似合いで,イメージシーンは,爽やかな印象。

フェラ,パイズリ,ファックと,一通りのプレイは見せますが,まあ普通のテクとエロさだね。

全裸はもちろん,その場の本人には分からないアングルでアナルも見せちゃって,緊張と恥じらいの初絡み。

・・・もっと,ちゃんとした名前をつけてやって。

パケ写が良すぎる!

水着アイドル?たしかに巨乳はすばらしいです。

ルックスがお姉さん系です。

エッチになるとけっこう感じています。

大柄に見えるので迫力のある抜き差しです。

カメラアングルもいいです。

期待しすぎました。

アイドルというほど可愛くない

アイドルというほど可愛くありません。

顔を見てガッカリしましたが、オッパイは大きくて形の良い素晴らしいものでした。

よって、オッパイの魅力から最後まで観ることができましたが、観続けているうちに、顔も可愛く見えてくるから不思議です。

結局は、何回か抜かせてもらいました。

微妙だけど可愛い

よく見ると、微妙な顔立ちですが、個人的にはいけます。

結構くびれててカラダは良いです。

他のも見てみたいかも。

素材は素晴らしいが、ANちゃん本人にテク無し

IV2本出ていたANちゃんのAVデビュー作。

ヒラメ顔ですが、だんだんと可愛く見えてきます。

本番2発、フェラ抜き1発、パイズリ・手コキ1発の計4発。

インタビューから全裸になって、そのままフェラ抜き。

IVですでに脱いでますので、一応隠しますが全然平気そう。

おっぱいは大きさ・形ともに申し分なし。

乳輪がピンクだったらパーフェクトでした。

陰毛は処理してなくて、伸び放題の広範囲ジャングル。

フェラテクは普通です。

そのまま口内発射。

1回目の本番。

手マンでしっかりと感じます。

攻めになってからは、最初のフェラ抜きよりも積極的。

挿入してからはいたって普通に感じてて少し物足りなさを感じます。

最後は口元発射のお掃除フェラ。

フェラ・パイズリ・手コキでは、淫語も棒読みに近く、テクもまだまだ発展途上。

2回目の本番も物足りなさが残ります。

見所はクンニ・顔面騎乗くらいでしょうか。

フィニッシュは口元にお掃除フェラ。

おっぱい・スタイルは抜群ですが、経験の少なさからか、いたって普通のセックスになってしまってます。

本編はこちらから

Tagged