【Hitomi(田中瞳)】パーカーの中で揺れる爆乳が絶妙です – ジョギング・ミセス3 Hitomi

本編はこちらから

乳揺れマニア必見

この作品ほどhitomiの爆乳の素晴らしさを強調しているものはないと思う。

セックスシーンやパイズリシーンでも充分に興奮しましたが、何と言ってもジョギング中のユッサユッサ揺れる爆乳、色んな角度からのカメラアングル、極め付けはスロー撮影、あのちょん切れて飛んで行きそうなくらいブルンブルン揺れるオッパは見応えあり、私のような乳揺れマニアはその場面で他は何もいらないくらい。

ビキニで走ってくれたらもっと良いのに

巨乳でのFUCK~迫力があり.よい。

Hitomiさん久しぶり見ますがB97cmJカップ巨乳は迫力があり凄いですね!顔は可愛い感じで題の通りジョギング.ミセスの設定でシリーズ物。

ストーリー性は余りありません。

見所はPz&胸射が多くHitomiさんが(46分)~コーチ(大島丈)達に屋外で凌●され捲る所&終盤のケイスケとのfuck。

前半~知り合い陸上部の学生(ケイスケ)に巨乳を揉み舐め吸わせF→上手い。

Pz...中盤~コーチ(大島丈)達に屋外(ベンチ.床)で乳揉まれ舐め吸われ(57分)~WF.W手コキ.Pz.立ちバック..片足fuck.(正面&背面)騎乗位→見ていて興奮!正常位→ザーメン(胸射+Pz&お掃除F)2連発!抜けますね!次同じ様に3PでPz.WF。

後半~ケイスケと濃厚fuck→ザーメン胸射お掃除FとHitomiさん巨乳でのfuck.迫力がありよかったです。

hitomi様の艶技が光る!

…絡みは計2回ですが、前半はレ●プ、後半はラブラブSEX。

個人的には後半の長めの1対1のラブラブの方の出来がいいと思いますね。

あと、前半での縁側でのフェラ&パイズリもいいですね。

走るときに揺れる爆乳もグッドです。

あんまり自分の作品を見ない彼女も、この作品の自分の走る姿をチェックするために珍しく見たという話です。

演技、カメラアングル、そしてなによりも最近のhitomiちゃんは色っぽさに磨きがかかり、個人的には彼女の出演作品の中で上位に入る出来栄えだと思います。

もともとダイナマイト・ボディという武器を持っているので、爆乳ファンには鬼に金棒という感じですかね。

とにかく、最近の彼女からは目が離せませんよ。

パーカーの中で揺れる爆乳が絶妙です

ケイスケ君(部員)と一緒に走るために、現れるHitomiちゃん、薄いパーカー羽織って赤いRパンツ、胸の谷間は見え過ぎだけど、健康的です。

坂道や階段を走ります、ピチピチのRパンツからの、太腿、お尻、股間も良いです。

パーカーの中で爆乳がゆっさゆっさと揺れています、谷間のショットはありますが、このパーカーで見え過ぎないのが、すごく絶妙です。

パーカーを脱いで走るのもありますが、谷間も横乳もノーブラなので乳首も見えていて、見え過ぎかなと思います、時間も短いので残念です。

ベンチでケイスケを膝枕します、一方は太腿で一方は爆乳がいっぱい乗っています、ここまで見事なサンドは彼女にしか出来ません。

私も体験したい。

Hシーンも一般的な量があり、彼女の爆乳がすごい事になっています。

あの爆乳は絶対に肩がこります、毎日いっぱい揉んであげたいです。

お礼も(妄想)。

本編はこちらから